子育ては
楽しい。

江別桃の花保育園は保育を通じて「子育ては楽しい」というメッセージを、もっともっと社会に向けて発信していきたい!そんな願いをもって設立致しました。
想像力と創造力を以て、自ら道を切り開いていくことができますように。
思いやりに満ちて、心身ともに健やかでありますように。
子どもたちの「今」と向き合いながらも、その子どもたちが、将来社会人になって世の中に羽ばたいていく時をイメージしながら、毎日を過ごしています。保護者の皆様や、地域の皆様、そして何より子どもたちから信頼される保育園を目指し、今日も笑顔で、皆様をお迎えしています。

江別桃の花保育園は保育を通じて「子育ては楽しい」というメッセージを、もっともっと社会に向けて発信していきたい!そんな願いをもって設立致しました。
想像力と創造力を以て、自ら道を切り開いていくことができますように。
思いやりに満ちて、心身ともに健やかでありますように。
子どもたちの「今」と向き合いながらも、その子どもたちが、将来社会人になって世の中に羽ばたいていく時をイメージしながら、毎日を過ごしています。保護者の皆様や、地域の皆様、そして何より子どもたちから信頼される保育園を目指し、今日も笑顔で、皆様をお迎えしています。

保育理念保育理念保育理念

家庭と地域社会との連携を図り、
未来に羽ばたく心豊かな子どもを育成することを目指します

保育目標

  • 想像力と創造力のある子

    imagination&creativity

  • 違いを理解し、分かち合える子

    comprehension

  • 生きる意欲のある子

    Willingness to live

自ら生み出し、創る力を持った『未来の社会人』を育てるために

  1. 1

    伸び伸び遊べる空間で自ら工夫し、進んで行動する意欲や気持ちを育む。

  2. 2

    考え方や国籍が違っても、互いを認め、コミュニケーションができ、理解し分かち合える子の育成を目指す。

  3. 3

    くつろいだ雰囲気を大切に、一人ひとりにきめ細やかにじっくりと関わり、情緒の安定を図る。

  4. 4

    生きることは食べること。食育活動を通し、健康な体と心を育成する

  5. 5

    必要な生活習慣や関わり方、安全を日々の活動から身に付ける。

  6. 6

    異年齢保育の活動を通じ、心身ともに健康で元気な子どもの成長を目指す。

  7. 7

    四季の自然や伝統行事に触れることで心豊かに育つことを目指す。

  8. 8

    一時保育に力を入れ、7つめのクラスとして活動することで、地域の子育てを応援する。

園長ごあいさつ

社会福祉法人 桃の花メイト会は、保育を通じて「子育ては楽しい」というメッセージを、もっともっと社会に向けて発信していきたい!そんな願いをもって設立致しました。宮の沢桃の花保育園、屯田桃の花こども園、手稲桃の花保育園、そして4つ目の江別桃の花保育園は、それぞれの環境を生かしながら、日ごろから積極的に姉妹園交流を行い、法人全体が一つになって、子どもたちを包み込むような保育を心がけています。

想像力と創造力を以て、自ら道を切り開いていくことができますように。
思いやりに満ちて、心身ともに健やかでありますように。

子どもたちの「今」と向き合いながらも、その子どもたちが、将来社会人になって世の中に羽ばたいていく時をイメージしながら、毎日を過ごしています。
保護者の皆様や、地域の皆様、そして何より子どもたちから信頼される保育園を目指し、今日も笑顔で、皆様をお迎えしています。

江別桃の花保育園 園長

伊藤 礼美

施設概要

  • 施設名称

    江別桃の花保育園

  • 所在地

    江別市2条5丁目9-2 えべつみらいビル 1階

  • 運営主体

    社会福祉法人 桃の花メイト会

  • 定員

    70名

  • 特別保育

    延長保育、一時保育、障がい児保育

  • 敷地面積

    558.01㎡

  • 開設年月日

    令和 3 年 11 月 1 日

  • 休園日

    日曜日、祝祭日、年末年始(12月30日~1月4日)

  • 保育時間

    保育標準時間…7時15分~18時14分

    18時15分~19時15分まで延長保育時間(別途料金がかかります)

    保育標準時間…8時15分~16時14分

    7時15分~8時14分まで、16時15分~19時15分まで延長保育時間(別途料金がかかります)

  • 給食

    完全給食、アレルギー除去食対応を行っています。

  • 一時保育

    一日単位で保育を行います。

園の取り組み

  1. 家族との連携

    Cooperation

    • 保護者と子どもから信頼され、愛され、そして何時でも遊びに来ていただける保育園を目指しています。
    • 保護者の方には、実家にいるような暖かい雰囲気を持った、ほっと安心できる保育園でありたいと考えています。
    • 出来る限り、日々の保育が保護者の方に見えるような環境づくりを心がけています。
    • 親御さんがお迎えに来られた時に、子どもと一緒に本を読んでから帰ってもらいたい、との想いから図書コーナーを開設しています。
  2. 食事

    Food

    • 全園児に完全給食を実施しております。
    • 札幌市の統一献立を中心に、栄養士による独自の献立や、手作りおやつを心がけています。
    • 食物アレルギーを持つお子さんに対しては、かかりつけの医師の診断のうえ、除去食の対応をしています。
    • 食事の材料は子どもたちの健康と安全を第一に考え、できるだけ国産のものを使用しています。
    • 主食のご飯には、麦、雑穀米なども使用し、咀嚼や栄養面にも気をつけています。
    • 七夕、ひなまつりなど、季節の行事には工夫を凝らした行事食を作り、食文化を伝えています。
    • 栄養士による栄養相談も行っています。
    • 毎月1回、お弁当の日を設けています。
    • 園内外の畑での野菜の収穫体験やクッキング保育を通して食育に努めています。
  3. 地域との交流

    Alternating current

    • 子育てサロンを開き、地域の子どもを持つ保護者への育児相談(障がい児を含む)や交流の場を設けています。
    • 小学校の社会学習の場として利用していただき、交流を図っています。
    • ケアセンターやグループホームなどを訪問したり、地域のお年寄りとの交流を図っています。
  4. 自然体験・社会体験

    Experience

    • 四季の自然に触れながら色々な体験が出来るように考えています。
    • 戸外活動を多く取り入れ、体力づくりにも力を入れています。
    • バス、地下鉄など、公共交通機関を利用した園外活動を行っています。
  5. セキュリティ&救急対策

    Security

    • 避難訓練を毎月実施しています。
      毎年数回の交通安全教室を開き、安全についての指導を行っています。
    • 全私保連保険制度に加入しています。
    • 玄関は自動ドアを使用し、登降園時以外はモニターで確認して開けています。
      監視用カメラを設置し、園周辺の様子は事務室のモニターでチェックしています。
      万が一に備え、AED(自動体外式除細動器)を導入しています。
      職員も講習を受けております。
  6. 園内外研修

    Training

    • 職員同士が信頼しあい、保育の専門家としての資質向上をはかるため、保育実習や研修を通して、保育の専門性を高めるよう努めています。

年間行事

入園案内

入園までの流れ

  1. 1.入園前見学

    見学は随時受け付けております。
    あらかじめ保育園にお電話をいただき、
    見学に来る日と時間をご予約下さい。

  2. 2.入園申請

    お住まいの居住区役所でお申し込み書を
    提出することで入園の申請を行ないます。

  3. 3.入所決定

    入所が決定次第、区役所からお知らせします。

  4. 4.入園説明会

    入園に必要な準備や必要書類など含め、
    園のご説明をいたします。

  5. 5.入園

入園前にご用意いただくもの

  • 布団一式

    (リースのお布団もご利用頂けます)

  • 通園カバン
  • おしぼり、おしぼりケース

    (0~2歳児は保育園で用意いたします)

  • はし、スプーンなど

    (0~2歳児は保育園で用意いたします)

  • 歯ブラシ

保育内容

江別桃の花保育園では、以下の保育内容を心掛けております。

  • 食事や排泄、着脱など、生活に必要な基本的な習慣が身につくよう援助しています。

  • 色々な遊びの経験や生活を通して、集団生活のルールを身につけていくようにしています。

  • 異年齢の活動を通し、子ども同士が協調しながら、共にいたわり合い、育ち合う環境を作っています。

  • 四季の自然に触れ、その自然体験から色々な刺激をうけ、活発な感性が養えるようにしています。

  • はだし保育を通じ、健康な子どもの成長を計っています。

  • 表現活動を通し、心身ともにバランスの取れた発達が出来るように配慮しています。

  • 伝統行事をたいせつにし、文化を伝えています。

  • 野菜の成育や収穫体験、クッキング保育を通して食に対する関心を深めています。

  • 楽しく子どもたちがピアノ弾く音に合わせて体を動かし、リズム感と柔軟性や筋力、機敏さを身に付けるようにリズムのする日を毎週1~2日設けています。

入園の際の注意事項

江別桃の花保育園への入園に当たっては、以下のことにご留意ください。

よくある質問

  • 慣らし保育について知りたいのですが?

    お子さまが無理なく新しい環境に慣れるために、慣らし保育の期間をおねがいしております。
    慣らし保育の時間、期間はお子さまによって個人差がありますが、一週間から10日程度を見ていただきたいと思います。
    なるべく保護者の方にご迷惑がかからないように配慮いたしますので、ご協力をお願い致します。

  • お迎えが遅くなってしまうのですが?

    登園では午後7時までの延長保育を行っています。あらかじめ申し込みが必要ですが、急な場合にも対応いたします。

  • 母乳を飲ませたいのですが?

    母乳は搾乳して持って来てもよろしいです。また、時間のある方は保育園に飲ませに来ていただいてもかまいません。

  • 離乳食が進んでないのですが?

    食事については、しっかりとお話しを伺い、お子さまに合わせながら、進めていきます。
    栄養士もおりますのでご安心ください。

  • アレルギーがあるのですが?

    医師の診断書があれば、除去食にも対応しています。ご相談下さい。

  • オムツはどのようなものを使っていますか?

    ほとんどの方が紙オムツを使用していますが、ご希望の方には布オムツにも対応いたします。

  • お布団はどのようなものが良いでしょうか?

    沢山の園児が布団を敷きますので、敷ききれるよう、サイズを指定させていただいております。
    詳しくは入園が決まりましたらお知らせいたします。
    又、リースのお布団もご利用いただけます。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。
通常1~3営業日以内に担当者より返信いたします。
尚、送信頂いた内容は他の目的に使用する事はありません。

お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お問い合わせ内容

お問い合わせ

TEL