園長のブログ

記事一覧

上期終了

 9月で・・入園、進級した子ども達も丁度6ヶ月が過ぎました。
  子ども達も本当に大きく、大きく成長したと思います。
成長を見越して、年間の行事計画を作成しますが、毎年4歳、5歳児
には登山遠足があります。

入園して5~6年その年その年齢に合わせた体力作りをしています。
一生懸命汗を流して登り、やっとたどり着き下界を見渡した後の
山頂で食べるおにぎり、お茶は、何にも変えがたい味と思い・・・
 そんな経験を味あわせたく行事に組入れています。

最近の<クマ>騒動で今年の登る山は どうなのだろうか??
 いろいろな所に問い合わせたりしています。
安全で楽しい行事にしたいと思います。

 10月6日(土)には運動会があります。
毎日 子ども達は張り切って元気一杯 種目に取り組んでいます。

 先日 総練習もてんてこ舞いしながらも、無事に終わり本番を
待つばかりです。

泣いても・笑っても・目の中に入れても可愛いお孫さんを、いつも
 お迎えのおじいちゃま、おばあちゃまと、保護者さま、卒園児
職員と一緒に大いに楽しい運動会になるように
              願っています。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

海へ

ファイル 42-1.jpg

 7月末には、5歳児の楽しみ姉妹園(屯田桃の花保育園)との
合同保育、海水浴があります。

毎年お父様にご参加のお願いを呼びかけて居ます、いつもは
2名でのお願いですが、考えって居た以上のご希望と、お母様も
是非参加したいとの報告で・・・・・
それは嬉しい事!
 ヨ~シ~! バスに乗れるならどうぞ~ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
と・なりました(笑)

 毎年、子ども達は、ライフジャケットを着装して海で遊びます。
今年は新しくライフジャケットを購入しました。
安全に思う存分に北海道の短い海水浴を楽しんで欲しいと思って
 います。

 どうぞ!! 
   海水浴日和に成ります様に・・・・祈ります。

7月になりました

ファイル 41-1.jpgファイル 41-2.jpg

 5月・6月の懇談は、初の父親懇談でした。
忙しいお父様に合わせて通常より遅い時間での懇談にしました。
何人のお集まり頂けるか、初めての事心配でしたが、
 (お母様の呼びかけのお陰で多数のご参加でした・・・・)

前年度の保育中のビデオを見て頂き、普段見られない子どもの様子
に驚かれたり、安心され、この様な機会を再度要望されました。
 母親とは違う目線で子どもを見て頂きたい事と、
ご家庭と保育園を結ぶ連絡帳に時々はお父様からの記入もお願い
したところ、嬉しい連絡帳の記入が何冊もありました。
 
 とてもさわやかな「男親」の懇談だったと感じました。
     (チョッと本音も聞けましたが・・(笑)(≧∇≦)/

 
 

ご無沙汰しています

ファイル 40-1.jpgファイル 40-2.jpg

 平成24年度も2ヶ月が過ぎ、子ども達は年齢に相応しくなりつつ
毎日の成長振りに脅かされています。
小さな子ども達のクラスを尋ね、お部屋を出ようとドアに手を掛けた時「また来てね!」「園長!」と沢山の声が聞こえます。
 ウレシイ・・です。
子ども達の大好きな園庭は坂になって居るので、冬は乳児さんの
快適なお尻滑りになり、雪の無い季節は、裸足保育の足腰の鍛える
所となります。 園庭や、公園や、森に出かける事の多くなる
子ども達に欠かせない、
「虫よけスプレーは小さな子には、口や目に入っても安心・安全な
ディート不使用の物を使って居ます」出かける時掛けて行く様です

 保育園として取り組んで居る事をご紹介します(^o^)/
* ペットボトルのキャップを集めています。
    世界の子ども達にワクチンを! に賛同して、
 H19年開園当初から集めています。
 キャップは400個で10円=ポリオワクチンは一人分20円です。
 お勤め先、ご近所さん、施設の方、また子ども達が登園時に届け てくれます。

* 資源回収箱を設置致しました、なかなか好評の様で何時の間に
 か着なくなった衣類や雑誌類の箱が一杯になって居ます。
 お忙しいお母様に変わって整理の手助けが出来たらと思います。

   来月も新しい取り組みをお知らせ出来たらと思います。
                     (゚0゚)(。_。)ペコッ

 

ほんの一時

 春の訪れが待ち道しい このごろです。
開園して5年 先日5回目の卒園式を行い子ども達を元気に送り
出す事が出来ました。
 毎年の事ですが2月頃から卒園児の一つ一つの様子を見ては
何故か 涙 もろくなります。
そんな 様子を見て子ども達が「遊びに来るから~・・」と
いつの間にか 人のこころを感じてくれて・・と思います。

 保育園から一番近い小学校の入学式に参列させて頂きました。
みんな本当に立派な小学生になりました、今年は11校の入学でした。それぞれに入学した子ども達もきっと式では立派に校長先生の
お話を聞いて居た事と思います。

 卒園児のお母様からお手紙を頂きました。
2年もの間待機して 本当に入れて良かったと・・身に余る内容の
お便りで、胸が一杯になりました。
これからも 「明日も来たい保育園」「お父さん・お母さんが
 子育てはこんなに楽しい」と創立した時にこんな保育園を作ろう
と目指した初心を忘れずに・・・・お約束します。

       
 

本年も宜しくお願い致します

 明けまして お目でとう御座います。
昨年は、いろいろお世話になりました。
子ども達に楽しい保育園時代を過ごして欲しいの願いから、参加を
 お願いする事が有りますが、一番喜んで居るのは子ども達と
参加をされた、ご家族の皆さん・・かもしれません !
なかなか 大きくなると一緒に行動する機会も少なくなります。

 23年度も後3ヶ月卒園児には楽しい思い出を沢山胸に、卒園
して頂きたいと思います。
進級児には大きくなると楽しい事がある、と期待の持てる保育園
作りを此れからも進めて行きたいと思います。

  此れからも 姉妹園の北区屯田桃の花保育園の子ども達と
 交流保育をしながら、成長を見守りたいと思います。

   どうぞ 宜しく お願いいたします。

日曜出勤です。

 本日は 以前からお願いしていました、園庭の芝刈りが出来ると
連絡があり 急遽保育園にきました。

 毎日子ども達が遊ぶ園庭でも有り雑草が伸び放題で気にもなりました、来月には楽しみな 七夕・夏祭りもあります、綺麗な
園庭で家族の皆さんと楽しく過ごして「よさこい」「ぼんおどり」もきっと上手に踊る事が出来そうです♪♪
 
 本当は子ども達は機械が大好きで、芝を刈って居る所を見せたいのですが、此の音では乳児さんは驚くので やはり お休みの日で
良かったと思いました (≧∇≦)/

 園長室の窓から芝を刈る草の香りがいっぱいしてきます、とても
いい香りです、雨が含んで居るので 大変そう相です。

 連休明け 園庭を見て 子ども達がどの様な顔を見せるのか 
  園長はとても期待に・・・ いま ときめいています。

 

無くてはならない物

 今の時間帯は 小さなクラスの子から、「ただいま~」の元気な声が保育園に響きます。
沢山の虫や草花そして近隣の方の暖かい声をお土産に、汗と一緒に
 お腹も空かせながら帰って来ます。

宮の沢は、遊歩道・森も・公園も本当に子ども達には宝の山です。
もう一つ音楽がなり時を知らせる からくり時計も欠かせない大好きなものです。
 そして・・・子ども達を守る「虫よけスプレー」も欠かせません

宮の沢も、屯田桃の花保育園では、
 小さな子ども達の 口や目や鼻に入っても安全な「ディート」の使用していない虫よけスプレーを お散歩に出かける時一人ひとりに 虫さん が近かづかないように ふり掛けて出かけます。

 此れからも 虫よけスプレーにお世話になりながら 楽しく
 遊んで欲しいと思います。
 

 

思いを寄せて

 今期も早いもので 2ヶ月が過ぎました。
5年目を迎えて、毎年・毎年子ども達の元気に成長する姿と喜ぶ顔が見たく計画をたて過ごして来ました。

子ども達に見に付けて欲しい事は、乳幼児期にお預かりする
 保育園では将来に繫がる人としての基礎的な動きを伸ばす運動を
沢山取り入れたいと思い リズム運動で機敏さ、裸足保育で足首の柔らかさ等基礎が出来たと思います。

更に今年は、体操教室を3歳・4歳・5歳に月一度始めましたが、
 これは 競争やトレーニングでは無くあくまでも「楽しく遊ぶ」
のが目的です。
 もう一つは「絵を描こう」です。
子ども達に見に付けて欲しい事は 静かにじっくりと落ち着き物を
見て、観察する。月に一度 絵画の時間を設けたいと考えました。今日が初日でしたが 外に絵を描きに出かけた5歳児さん 
いろいろな物を観察をして 青空に出た虹も・蝶も・虫も・花も
お日様も・画用紙に描かれていました。

 秋には好きな一枚を玄関ホールに飾り 大絵画展を致します。
  

H23年度はじめ

 窓から見える空は素晴らしい青空、
          年度始めに相応しい今日の天候です。

進級した2歳児、3歳児、4歳児、5歳児さんが揃って
 朝の会、進級お祝い会に顔を合わせました。
担当の職員に、新しい○○クラスさ~ん と呼ばれて嬉しそうに
 返事をしていました。

今月の歌を、みんなで素晴らしい、優しい声で歌い♪ リズムを
しました。
年長さんは、お兄さん・お姉さんになったと言う自信からか素敵な
お手本を見せてくれました。

お祝いに、職員から今月の歌を、披露しましたが、子ども達の方が
 上手だったかも?・・でも楽しい会でした ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

☆ 4月2日(土)に前年長さんの卒園旅行がやっと実施出来まし   た。
 卒園式前後から体調を崩す子が多く、みんなで揃って、との事か らでした。
 2日振りに逢いましたが、何日も逢って居ないと思える程
 しっかりと成長していました。
 旅行から帰った子ども達の様子を見て延期をしたが、揃って
 行けた事を本当に良かったと思いました。

 これで年長さんに計画をした行事は全部終了しました。
 
 此れからは 新しい年の子ども達に
   「楽しい! 明日も来たい!」と思える保育園。
  安全・安心して頂ける保育を職員全員でこころをこめて
 
 お預かりさせて頂きたいと思います。