園長のブログ

記事一覧

お世話になりました

 今年も残す所
あと数日となりお忙しい日々をお過ごしの事とお察し致します。

振り返って皆様には良い、
    そして楽しい平成26年度でしたでしょうか?
今年も子ども達の沢山の笑顔を見る事が出来ました。
保育園では、いつも子ども達の楽しい様子を保護者の皆様にお届け
出来る様に安全にこころ配りをしながら過ごしております。

 新しい年も子ども達の「早く保育園に行きたい」を沢山聞ける
ように・・・・
職員一同 元気なお顔を見るのを楽しみに待っています。

 行事他・数々のご協力を感謝いたします。
            どうぞ良い年をお迎え下さい。

大切な宝

 北海道には珍しい暑い日が続いています。
汗と泥にまみれながら子ども達は元気に過ごして居ますが、この
元気さは何処から来るのか、子どもとは本当に素晴らしいです。
 毎日この元気と弾けるような笑顔を見ると、ご両親とご家族に
大切に育てられ安心して暮らせる国に生まれてよかったと本当に
思います。

数年前にテレビで放映された、発展途上国の小さな子ども達。
 園庭で泥んこ遊びの水と同じような水を川から汲み飲み水にして
居る様子を目にしてこころが痛み何かお手伝いが出来ないかと呼び
かけに参加させて頂きました。

私には 10月に8歳になる女の子のチャイルド、Sちゃんがいます。
その子が住んでる国は、日本から飛行機を乗り継ぎ3日、それから
車も通れない道を数時間歩いた所です。

 Sちゃんとは定形封筒に入る物でのやり取りしかできません。
シール・髪飾り・小さいノート・ポケットティッシュ・ハンカチ
折り紙・クレヨン等女の子の好むものを手紙と一緒に送っています
 彼女からは、手紙のほかに絵と塗り絵など送られて来ます。
日本の同じ年齢の子と似た様な絵で微笑ましく見ています。

現地のボランティアさんは日本語が読めないので手紙は英文です・
・それを現地語に直して届けてくれます。反対に現地語を英文に
してこちらに届きます。・・・大変な作業で時間もかかります。

 チェックシートに 仕事は・・水汲み、好きな事は・・絵本。
誕生日祝いの風習のないお国だそうですが、絵本を贈ろうと思い
ましたが、定形封筒に入る小さな絵本は?
「ふたつのいちご」・・にしました。
 Two strawberry です。
日本を少しでも知って欲しい、日本の絵本を楽しく見て欲しい。

成人するまで微力ですが応援出来たらと思っています。

新年度始まりました

  昨日3月31日は一日で25年度から26年度への移動です。

一日で部屋の交換と模様替えや衣装棚や靴箱の名札変えと、沢山のやる事で職員は担当クラスにより二階と一階を走りまわって居ます。
 明日沢山の驚きと笑顔を楽しみにクラス担当は頑張りました。
                  

       昨日のおお忙しい、一日が過ぎ・・・・

本日 26年度が始まりました。
 ちょっぴりお兄さんお姉さんになった、在園児達は小さい子や
新しい子に、みんなで得意の歌で歓迎しました。

 早くお友達になり公園や、遊歩道や森に案内したいですね。

楽しい事が沢山ありますよ・・・(*^。^*)

    本日 入園のみなさんようこそ
        
         桃の花保育園へ・・・・・・。

行列の・・・

 夏の閒見かけて居た小鳥やリスに餌箱をと、先日ホームセンター
で屋根付きの素敵な餌台を見つけて来ました。

ここに餌台が有る事に気が付いてくれるかと見て居ましたが。

職員の話では 小鳥の餌は減っています・・・
ひまわりの種の殻が下に落ちていました・・・
 もしかしてカラスでは?
エェ~カラス?・・・(カラスは苦手です)
 (絵本のからすのおかしや さんは好きですが)

最近になって リスや沢山の小鳥を見かける様になり子ども達も
 餌を食べる様子を見て楽しんで居るようです。

園長もみたい~♪♪
 職員に窓から見える様に餌台の近くの枝をひと枝落として貰い
ました(枝さん剪定させて頂きました)

 何処からの情報なのかなあ~?
          ここに餌台が有ると・・?

 餌台に沢山小鳥が居ると他の小鳥は周りの枝に止まり待って居る
との事・・本当に?

  いま、流行りの行列の出来る餌台ですね (*゚▽゚*)

ひめくり

ファイル 49-1.jpgファイル 49-2.jpg

 「園長~○○ちゃんのお父さんの
        ブログに日めくりの事が載っていますよ ♪」
職員に教えられて ブログ 拝見しました。

 感謝と人と家族を愛し、ふる里を愛して謙虚で
              一生懸命な生き方に・・・・
そんな、ブログに日めくりが一緒に掲載されて・・私も感謝です。

  ほっこりとした、優しいブログを見た様に思います。

日めくりは 玄関ホールに各クラスのその日の「保育日誌」の横に
ひっそりと並べて貼って有ります。
 沢山の子育て中の方に見て頂きたいとの思いで貼らせて頂いて
 います。
16年ほど前に頂いた物ですが、中には
 いじめている人・いじめられている人・いじめを見ている人
と三日間も続けて書かれ いじめはその頃も有り、
未だに改善されて居ないのを感じます。

子どもと おやは一生のお付き合い、離れて行った様でも、
ブウメラン(失礼)と同じ、放り投げた時(独立)どれだけ
子どもの心に「誠の心」を持たせたか・・です。
 嬉しい時・迷った時・幸せな時・不幸な時・・・
             共に何十年も見守って行く関係です。

  子どもの心にいつも、
      親御さんがいれば道に迷う事は無いと確信します。

  だったら・・・・いまでしょ。(笑)

乳幼児期 傍に居るほんの数年、抱っこして、たくさん愛して、
 大切な時間を過ごして戴きたいと思います。

大好きな園外保育

4月入園の子ども達も 3ヶ月が過ぎ、保育園の毎日の生活にも
慣れて来たように思います。
 
これから 子ども達の大好きな、夏本番です。(*^_^*)
 北海道の短い夏を身体いっぱい使い楽しんで欲しいと思います。

7月園外保育の中に全員で行く、海水浴やプール遠足が有ります。
海水浴ではみんなで
    ライフジャケットを着る事を楽しみにして居るようです。

毎年の事ですが、一週間位前か当日の天候が心配で職員間の話題に
登ります。曇りや、雨で中止にさせたくない・
                     ヽ(;▽;)ノ

 あまり良い天気の日が続くと、当日が心配になります。
毎日良い天気で無くても良いですよ・前日と・当日だけでも・・
           なんて・・思ったりします。

 今月も みんなが 
    楽しいと思えるような園外保育が出来たら良いですね。


         
   

園庭の木

開園の時に植えた 桃の木の花も散り今年も実を沢山付けてくれるのを楽しみにしています。

もも・くり三年と言いますが、四年目に梅の実位の実を付けて居る
のを皆でバンザイをして喜んだのも束の間・・収穫され(涙)

五年目の今年こそはと意気込みましたが・・・収穫され(又も涙)
六年目の今年こそは絶対に食べるぞ・・桃ジャムにして食べました
  ホント・・・ながかった。
七年目の今年は、果たしてどの様な結果になるのか(涙)(笑)
                        なのか?
 園庭の桃の実は、お子様次第の桃の木なんです。
                     \(^▽^)/

 6月もみんなで、楽しく過ごせたら何よりです。

  

新年度の初めに

  新しい年度が始まり 一週間。
新入園児も 少しづつ慣れて来た様子なのでしょうか?

 職員から嬉しそうに、離乳食を食べ、お昼寝もしてくれました
と、飛んで報告に来ました。    

 それまでは、担当職員は抱っこ・抱っこですから本当に嬉しさと
愛おしさ、可愛さが一度に来るのか、素敵な顔に見えます。

此れからは、この人でなければダメ見たいに、後追いをしたり、
 姿を探したり、抱っこされて居ると離れなかったりと 益々
  絆が出来て行くのだと思います。

毎日・毎日この様にして5年6年過ごすのですから、卒園して
行く時には保育園の職員全員本当に我が子の様に大きくなったと
 涙で送り出すのも頷けます。

  そんな一年の始まりです。

明けましておめでとうございます。

 謹んで新春の
     お祝いを申し上げます。

昨年は大変お世話になりました。
    楽しいことも。  嬉しい事も。
 子供たちの 一挙一動に思いが熱くなり 感動の幸せを感じる
日々を過ごさせて頂く事にお礼を申しあげます。

年が明けますと、今季も後3ヶ月卒園する子、進級する子、
 新しい子を迎える準備と保育園も忙しい時期を迎えますが、
子ども達と楽しく元気に活動出来たらと思います。

 今年も保護者の皆様と楽しく、笑い合い、
  過ごす事の出来る保育園をご一諸に目指したいと思います。

                    
          

有り難うございます

 連休明けは、秋晴れの素晴らしいお天気になりました。
子ども達は全員年齢にあわせた、お散歩コースに出かけて
保育園の中はシーンと静まり、寂し感じます。

  楽しい!! 楽しかった、運動会も無事終りました。

 お父さんのクラス対抗リレーは本当に盛り上がりましたが・・・
皆さんその後の体調は如何かと心配しています。

 お母さんの綱引きは、今年は職員の勝利でしたが、反省会では
余りにもスマートなお母様ばかりで、来年は体重(体型)も人数と
同時に加味しなくては(笑)・・・・
 久振りに、卒園児に逢えて嬉しく思いました。
最後の異年齢の対抗リレーは運動会の「花」です。

ご家族の皆様に支えられて、今年も一つ大きな行事が無地に終る事
できました。

  本当に有り難う御座いました。